<< いつも最良の判断を下したいという欲求。 | main | シェア(資源の共用)という新しい考え方。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

シェア(資源の共用)という新しい考え方。





エコを考えるべきです。資源には限りがあります。



という社会ネタはとりあえず置いておいて。。。



資源をシェア(共用)するという考え方には、まだまだ追求の余地ありかと。一方で、ワークシェアリングという、あんまり効果があるように思えないシェアもあったりします。



24時間の仕事を3交代で、というのはワークシェアリングとは言わず、8時間の仕事を4時間4時間で、とか、週5の仕事を、2と3で、とかいうのがワークシェアリングです。



雇用機会の増大と、働き方のバリエーション増加など、それなりに良い面はあるかと思いますが、本来事業活動で求められるべき「付加価値」に焦点をあてていないので、なかなか難しいのが実情ではないかな?と。



それよりも、同じ家賃を払っているのだから、できれば24時間稼動させた方が効率が良い。24時間お客さんを呼べた方が、収益性が高い。だから、同じ場所を違う人・業態・店でシェアしましょうという考え方。素晴らしいと思いませんか?



近くの有名なラーメン屋さんは、昼はあっさりスープ、夜はこってりスープで、けっこう長い時間営業されています。その際は店名も変わります。「たしか、オーナーは同じです」どちらかというと、夜の方が人気みたいですね。



ちょっと話がそれましたが、我々not for sales Incorporated株式会社と、グッドプランニング株式会社は、EMPORIOカフェ4Fのオフィスフロアーをシェアしています。もちろんグループ会社ではあるのですが、あくまでそれぞれ独立している法人ですので、ある程度の独立性は保っているのですが、共用、共有できる部分は数多くあり、設備、打ち合わせスペース、情報など多岐にわたります。



限りある資源と共有しても減ることのない情報と、どちらもシェアするという考え方は、今後さらなる広がりを見せると思っています。そのためには、人と人が近い距離にいることが重要かな?と、思っています。



シェアするといえば、

先日、女性限定のシェアハウスの企画・運営をされている会社「株式会社Venus Capital」の代表の方にお会いする機会がありました。その名も「東京コマドリ」!



女性による女性のためのシェアハウス!ということもあり、充実の設備や内装で女子のハートをガッチリとつかんでいる様子でした。



やはり、時代はその方向を求めているのではないか?とつくづく感じる今日この頃です。



ということで、

not for sales Incorporated株式会社グッドプランニング株式会社の業務提携シナジーを追求する試みとして、EMPORIOカフェお客様に、新しいご提案をすることが予想されます。面白そうなら、乗ってきてくださいね。


JUGEMテーマ:経営者クラブ


at 20:51, not for sales Incorporated株式会社, not for sales Inc.お仕事紹介系

comments(0), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 20:51, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment









trackback
url:http://notforsales.jugem.jp/trackback/89