スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

オムライス・アサイーボウル@EMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店

まもなく、5周年を迎えるEMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店
いろいろなマイナーチェンジは常にありますが、このたび、どどん!と、やっちゃいます!

f0096725_2364331om.jpg  
半熟オムライス1号(デミグラスソース)

  f0096725_17553374.jpg
半熟オムライス3号(クラムチャウダーソース)

えーっと、2号はトマトソース(ミネストローネ)、4号は和風です。(写真はそのうち)

フードのメインは、この際、オムライスになっちゃいます!それでこそ革命!それでこそ5周年!

オムライスへの熱い想いなど、
エンポリオカフェBlogにも、いろいろ掲載されています。

ランチでちょくちょく登場しています。近々、グランドメニューにも記載される予定なので、次にEMPORIOに来たらオムライスをお忘れなきよう・・・。

そして、こんなに美味いヘルシーフードがあるのかっ!という程に美味しいアサイーボウル@EMPORIO
f0096725_1850394ac.jpg

写真では、フルーツとシリアルのどんぶりにしか見えませんが、とにかくイケる!
(ちなみに、盛り付けは変更になる場合がありますし、これはオプションのアイスが乗ってます。)

アサイーを知っている人も知らない人も、これは一度食べておいた方が良い。ハワイで食べた人もそう。アサイーの美味しさを前面に押し出した自信作。

アサイーボウルはご要望に応じてテイクアウトも可能です。

クライアント様だけではなく、自社店舗のプロデュースも忘れてませんよー。

という事で、EMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店、ならびに、
店舗プロデュース会社nfsも、よろしくお願いします。

at 21:49, not for sales Incorporated株式会社, 店舗デザイン・カフェプロデュース

comments(0), trackbacks(0), -

アサイボウル@EMPORIOカフェバージョン。ハワイで人気らしいから。

JUGEMテーマ:経営者クラブ
Acai(アサイー)には、ちょっとうるさい私たちです。

で、ブラジル(南米アマゾン)発のアサイーが、ハワイで人気!という噂を聞き、調べたところ「アサイーボウル(Acai Bowl)という名で、結構流行っているらしい。というのが解りました。

と、言う事で、
GWからEMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店でも、アサイーボウルが登場しています。

EMPORIO Image374.jpg

良いお天気に恵まれている、今年のゴールデンウィーク。ハワイ帰りの方も、そーでない方も、一度お試しください「アサイーボウル」。

なんだか良く分からないですが、美味しいです。きっとクセになりますよ。

最近、EMPORIOカフェのブログの更新頻度が上がってきています。

新しいメンバーも増え、新しいフードメニュー「オムライス」も4種投入(予定)。学芸大学でオムライスと言えばエンポリオ。というポジションまで登りつめるそうです。これは、期待大ですね〜。

そういえば、あと2カ月程度(6/29)でEMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店は、4周年を迎え、5年目に突入です。

店舗プロデューサーとしての立場で、自社飲食店ながら、お店を出すのは、そんなに難しい事ではないですが、お店を維持していくのは大変な努力が必要だと感じています。

おかげさまで、プロデュースさせていただいたお店や、自社運営のお店は好調です。ありがとうございます。

この調子を維持できるよう、これからもたくさんの知識とアイデアを駆使して、お手伝いしていきたいと思います。
東京の東京の店舗プロデュース・店舗デザインなら!

at 19:00, not for sales Incorporated株式会社, 店舗デザイン・カフェプロデュース

comments(0), trackbacks(0), -

EMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店のオムライス、もう食べましたか?

JUGEMテーマ:経営者クラブ
 
ランチで登場している、デミグラスオムライス
EMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店



もう、食べましたか?

かなり、美味しいです。(個人判断)

とりあえず、ためしてみては?

で、できればコメントも下さいねー。

at 00:51, not for sales Incorporated株式会社, 店舗デザイン・カフェプロデュース

comments(0), trackbacks(0), -

フェルミ推定・ゲーム理論をさらに進化させて融合させるために。

JUGEMテーマ:経営者クラブ
 

基本的なフェルミ推定の考え方は、慣れてくるとそんなに難しいものでもないでしょうし、「フェルミ推定」という言葉を知らなくとも、すでにやっている考え方もたくさんいらっしゃる事だと思います。

あとは、根拠となる「知識」のすそ野を広げていけば、フェルミ推定くらいコツをつかんだ人なら、すぐにできるようになる。という気がしています。(本を5冊くらい読んだだけの、ただの感想です。)

フェルミ推定の技法が、問題解決能力のスキルとリンクしている部分が多くあり、フェルミ推定がスムーズにできる方が、問題解決能力が高いと推定する事に関しては、そこそこ理解できています。

で、ちょっと思ったのですが、
「フェルミ推定」のスキルは、問題解決スキルの基礎の基礎的な部分であり、さらにそこに、ゲーム理論的発想と、確率的思考を取り入れられ、何通りかの効果的であろう選択肢を提示でき、それらの期待値を総合的に推量して考えられる場合に、問題解決能力が高く、未知の問題(課題)に対する能力も高いのではないかな?と。

出来ればそこに、行動心理学や脳科学なども変数として取り入れるような、より高いレベルでのゲーム理論の応用が可能な場合、その問題解決能力が導きだした答えには、より高い合理性があると考えられます。

確率論はそもそも、計算上の統計などから導き出されるものであり、不確定な要素が多い場合(と言うか、計算上はひとつでもあれば)、確率として提示することは不可能なのですが(分母と分子の両方が決まらないと数字にはできないので)、その不確定なものも、経験や推定や勘などをもちいて、即座に数値化でき、いくつかの魅力的な選択肢を思いつき、それらの選択肢から得られるであろう利益(お金だけではなく、他のさまざまなもの、短期、長期のバランスも踏まえたうえでの利益)を数値化して、確率に掛け合わせられれば、選択肢ごとの実現可能性と期待値を総合的に捉えられれば、また、その推定が、現実に近ければ近い程、考慮している範囲が広ければ広い程、その期待値の信憑性は高いと考えられ、それに基づいた意思決定には、それなりの価値がある。という感じで考えています。

なんのこっちゃ?

これは、ブログというよりは、ちょっと自分の考えをまとめたくなったので、ついでにブログにした。というだけの話ですので、訳の分からないブログだからと言って、あまり攻めないで下さいね。というのも、フェルミ推定の改良版、フェルミ確率推定的思考法。というのが、自分の考え方の中枢にあるような気がしていて。

10年くらい前に、ゲーム理論の本に出会い、1〜2年くらい前にフェルミ推定の本に出会い、どちらも目新しい考え方というよりは、自分の頭の中を体系化してくれている本のように感じたのがきっかけです。(確率の本は、そういう感じの印象はなく、純粋に”学んだ”だけですが。。。数学なので当たり前ですね。)

ただ、そんな複雑でややこしい推定で出した「自分なりに考える期待値や実現可能性」は、もちろん他の誰かが解答を教えてくれる訳でもなく、また、ひとつの選択が他の選択肢の検証や結果に影響を及ぼしたり、検証が不可能だったりするケースも多々あるため、実際の所、正しかったのかどうか?合理的だったのかどうか?も、知るすべがありません。

ですが、上記のような一見”複雑”に見えるような思考方法も、慣れて来ると意外に短時間でできるもので、想定に漏れがある場合を除いて、後で時間をかけて検証して選択肢を考えても、数分(時には数秒)ではじき出した選択肢とそれぞれの期待値と、両方とも大きくかけ離れることはあまりありませんので、短い時間で何かについて合理的(なつもり)で選択する。と言う事に関しては、そこそこ効果的だと考えられます。

フェルミ推定やゲーム理論については、複数の書籍で勉強しましたが、確率や期待値などについては、もちろん書籍も読みましたが、ポーカーやBlack Jackなどのゲームがとても参考になりました。ある意味、実践型。

もちろん、まだまだ上記のどれを取っても、浅い理解に浅い知識でしかないので、引き続き、継続的に勉強していくつもりですが、それよりも、行動心理学や脳科学の分野をレベルアップさせて、全体のバランス向上に時間を使った方が、より良いアウトプット(クライアント様への付加価値の向上)につながると思っていますので、今年はその分野を重点的に学びたいと思っています。

独り言でした。

店舗デザイン・カフェプロデュースなら
not for sales Incorporated株式会社

at 22:31, not for sales Incorporated株式会社, 店舗デザイン・カフェプロデュース

comments(0), trackbacks(0), -

ゴールデンコロナウィークEMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店

JUGEMテーマ:コラム

EMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店用に、大判プリンターで出力です。

もちろん、自社デザインの自社出力。だって、デザイン会社でもありますから。
お店のドコに貼られるかと言うと、1Fのドリンクキッチン上の黒板部分です。

大きさは、1600mm×600mmくらい。
Image373a.jpg
前までは、ポスカで手書きだったのですが、ゴールデンウィークを前に、ちょっとイメージチェンジってところでしょうか。

駒沢通りからも良く見えるので、ぜひ、テラス側からチェックしてみてください。

そして、
Image141.jpg
新発売のエンポリオ特製シューアイス。

伝わるかどうかわかりませんが、かなりデカイでーす。

そして、かなりイケます。美味しいシューアイスに仕上がりました。

また、お知らせですが、毎年恒例の、
ゴールデンコロナウィーク(GOLDEN CORONA WEEK)を、今年もやります!
期間は、
4/25〜5/5の11日間、コロナビールがなんと!毎日¥350!安い!
corona_extra.gif coronita.jpg corona%20can.jpg

と言う事で、ご来店をお待ちしております。

缶のコロナもあるし、コロナのカクテルもありますよん。

EMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店
11:30 〜 24:30 Everyday
(撮影入ったら、突然休んでしまうので、 お休み情報がメールで送られるEMPORIOメンバーへのご入会をお勧めいたします。) 

at 19:14, not for sales Incorporated株式会社, 店舗デザイン・カフェプロデュース

comments(1), trackbacks(0), -

専門的な知識は断片にしかすぎない。 P.F.ドラッカー

 

JUGEMテーマ:経営者クラブ 「専門知識は断片にすぎない。それだけでは不毛である。専門家のアウトプットは、他の専門家のアウトプットと統合されて成果となる。」

P.F.ドラッカー 〜経営者の条件〜 より

専門的な知識や技術を統合する”専門家(ゼネラリスト)”としての役割を担う。

そのゼネラリストが活躍し、成長できるフィールドを提供する。

これが、not for sales Incorporated株式会社の存在意義だとも思っています。

カフェをひとつプロデュースするにしても、企画〜運営まで見てみると、それはもう、さまざまな専門家の知識や技術を必要とします。

オープンまでなら、
ロゴマークやPOPなどは、グラフィックデザイナー
店舗デザイン&設計は、 建築デザイナー
工事に関しては、建築業者さんを通して、大工さん、塗装屋さん、厨房屋さん、電気屋さん・・・・など、たくさん。

オープン後なら、
ポスターやチラシ、メニューブックなどで グラフィックデザイナー&印刷
食品関係の問屋さんや清掃業者さんなどなどの他、
イベントを打つなら、オーガナイザー。
Webサイトを持つなら、Webデザイナー。
税務を任せる、税理士の先生。
経営を相談する、コンサルタントの先生などなど。

どれも、専門的な知識やスキルを必要とする業種であり、そのすべてを自分ひとりでこなすには、無理がありますよね。

お店(カフェ・飲食店)を運営するというのは、美味しい料理や飲み物を提供する。というのが、メインの活動であるのは間違いないのですが、それにともなうサービスや、自分以外の人に働いてもらうなら、マネジメント能力や管理システムなども必要となってきます。

たとえば、美味しいコーヒーが淹れられ、美味しいお料理が作れる。という専門知識や技術のほか、サービスのスキル、人員を管理するマネジメント能力なども必要であり、店長さんやオーナーさんなど、店舗責任者の役割は、それだけですでに複数の専門的スキルを求められるポジションです。なので、結構大変です。

それらの専門家集団を、ひとつの成果、ひとつのコンセプトに沿ってまとめるのも、これも”ゼネラリスト”として”専門家”としての仕事だと考えています。

専門的な知識やスキルの断片を、ひとつの方向に向け、
ひとつの成果を達成させる”専門家集団”。

この集団で重宝される人材とは、いわゆるT型人間であり、
(ひとつの専門的な知識やスキルと、プロジェクトにまつわる全てへの幅広い知識と理解)
問題解決能力が高く、
(ある問題に直面した際、すぐれたコストパフォーマンスで解決できる能力)
プロジェクトのリーダーシップを取れる人材。
(真摯な姿勢と一貫性、そして高いコミュニケーション能力)

そうなるために、日夜奮闘中。。。

新しいプロジェクトに対して、結果や成果を約束することはできません。必ず不確定さが伴います。それは、自分の外側にあるので。ですが、全力を尽くすことは約束できます。なぜならそれは、自分の内側にあるものなので。

その約束を果たす事も、容易い事ではありませんが・・・。

at 20:46, not for sales Incorporated株式会社, 店舗デザイン・カフェプロデュース

comments(0), trackbacks(0), -

城南(目黒・世田谷・港区あたり)の不動産ライフスタイル情報誌11月号フリーペーパー

JUGEMテーマ:アート・デザイン

今年の初めごろに、mielドーナツさんの東京駅催事ディスプレイの事例をアップしてから、早、1年近く・・・。

もちろん、その間にもたくさんのお仕事をさせていあtだいております。

にも、関わらず!

当ホームページにあります実績(事例)集に、まったくアップできておりません・・・。
(-人-)ごめんよおぉ。。

ごめん隊 <(_ _)> <(_ _)> <(_ _)> 参上・・・。

そろそろ、まとめてアップしようかな。っと。
せめて、たとえば新しい2010年版の製品総合カタログ(野球用品メーカー様)を制作する前に、2090年版のカタログの実績くらい、アップしておかないと・・・。って感じです。

明日から11月。
月初という事は、エイムハウスタイムスWeb版も、本誌と共に11月号に切り替わります。今回は、われわれの友人でもある、DJ Oniさんのインタビューも掲載。
表紙はこちらっ!
times11%E6%9C%882009TOP.jpg  
いつもと違うテイストで、着物の見返り美人がどどーん!っと。

Web版エイムハウスタイムス制作は、もちろん今回も弊社が担当しております!
その中のコンテンツ「はっぴーず劇場」などの動画も。

ということで、カタログもWebも、プロデュースも含め、
事例・実績としてアップできるものに関しては、アップしていきますので・・・。
はい。近いうちに。。。今年中には・・・。

デザイン・企画・店舗プロデュースなら!

at 16:36, not for sales Incorporated株式会社, 店舗デザイン・カフェプロデュース

comments(0), trackbacks(0), -

アートとおんがくの会(目黒パーシモンホール)&チェンバロ演奏(EMPORIOカフェ)

JUGEMテーマ:アート・デザイン
わたくし、近所に住んでいながら、初めて足を踏み入れました。目黒区のパーシモンホール。。。

それはもう、立派なホールでした。さすが目黒区って感じの。(都立大学駅から4〜5分くらいですかね?)

そこで、本日、お友達のNPO法人オフィスリブスタイルさん主催の「アートとおんがくの会」が開催されましたので、鑑賞させていただきました。

それぞれのみなさんが、今までの練習の成果を発表しつつ、会場も巻き込んで、お客さんもステージに上がったり、小さな子供さんからお年寄りまで、他ではやってないだろ〜な〜。という感じの、あっという間の3時間でした。

Image544.jpg
フルート教室のみなさん。

Image543.jpg
人生の諸先輩方。

そして、僕の名刺(チャリティー名刺)を書いてくれた「ルナ」さんも歌で登場してました。
Image024.jpg  
いろいろな方々の活動が、いろいろな方々の笑顔につながっているのだな。と、実感したわたくしであります。

一方そのころ、EMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店では、なんとなく、ゆる〜い感じで、チェンバロという楽器の演奏がBGMとして流れ続けております。
Image546.jpg  
http://kina-noie.com/

日曜日のカフェにふさわしい、心安らぐ音色です。知ってますか?チェンバロって。
ピアノのような、琴のような、なんか歴史ある楽器だそうです。その演奏(チェンバリスト吉見伊代さん)と衣装(木村菜穂子さん)がユニットを組んでの活動で、ひとつの作品の展示というか発表のようでして、アーティストとのコラボレーションを、常に企んでいるnot for sales Incorporated株式会社EMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店としましては、二つ返事でお越しいただいた所存です。

Image545.jpg
明日(9/14月曜日)も、引き続きお二人には来ていただいて、お客様に良い音色を聴いていただけるので、いつもとは違う感じのEMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店にぜひ、お越し下さい。

いやー、なんだか音楽な一日で、
晴天の日曜日を、さらに盛り上げてもらっているような気がしています。

at 16:45, not for sales Incorporated株式会社, 店舗デザイン・カフェプロデュース

comments(0), trackbacks(0), -

店舗デザイン&カフェプロデュースのお仕事@東京(三軒茶屋)田園都市線

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

店舗デザイン や、カフェプロデュース のお仕事をしています。

このたび、東急田園都市線・三軒茶屋駅にカフェをオープンすべく、いろいろとお仕事をさせていただいております。

店舗デザインがそこそこあがってきてまして、
ぼちぼち、図面となり、工事業者さんの見積りを取ろうかな?という段階です。

グラフィックの方も、着々と進んで来ております。

次は、メニュー構成(ある程度はもちろん決まっていますよ)とか、価格・セールスポイント・仕入・ネーミングとか、調理方法のオペレーション・マニュアル・人材というのをひとしきり網羅し、

お店が回る下地が出来たら、
次は、お客様をたくさん呼ぶべく、プロモーションの方を考えるわけですな。

自社の店舗をオープンさせるのであえれば、
ある程度のレベルに達していれば、少し無理すれば利益は出させるのですが、クライアント様のカフェとなると、「無理して利益を出す」という選択肢を除外して考えなければならないので、

これが、一番難しかったりします。

お店に、絶対はないから。


でも、利益は事業存続の最低条件です。

そこがプラスになって、はじめて、その利益をまたお店の付加価値に投下し、お客様が喜ぶという好循環が生まれるようになります。

マイナスでは、ダメなのです。

もちろん、最初の数か月は、認知してもらうための期間なので、すぐにプラスという訳ではないですが、できるだけ早く軌道に乗せるべく、今出来ることは、すべてやっておきたいですね。

ということで、
店舗デザイン・カフェプロデュース業 は、一見華やかで、好きな事をやっているように見えるかもしれませんが、その通りだとも言えますし、結構な気苦労を伴うのも事実です。

頑張りますけどねー。


not for sales Incorporated株式会社

あと、自社カフェです。

EMPORIOカフェダイニング駒沢通り学芸大学店

not for sales Inc.の裏ブログ-EMPlogo

at 18:05, not for sales Incorporated株式会社, 店舗デザイン・カフェプロデュース

comments(0), trackbacks(0), -